site contentstoppageご利用案内お客様の声Q&A会社案内privacypolicyお問い合わせ

  作家のページ 
  沢田 哲郎

――ART――
オリジナル版画
アートプリント
抽象画
浮世絵

オーロラアート
その他のアート

―Interior・Item―
ドリームライト

―other・Item― 
1935年小樽市生まれ。武蔵野美術学校卒業。
53年「道展」第28回においてでデビュー。
60年自由美術協会会員推挙。
66年ブラジルへと旅立つ。67年ガレリアセッタ(サンパウロ)で初の海外個展。
73年ブラジル経済危機のために帰国するまで南米で人気作家として活躍。
75年「SKY SCAPE」というシルクスクリーンのシリーズとを発表。
篠田桃紅らを海外に紹介したフランネル画廊によって、来日外国人にコレクションされ、海外にも紹介される。平成10年没。
 
沢田哲郎が描く一連のスカイスケープのイメージは、
作家がブラジルへと旅立ったときに見た機内より眺めた
外の景から生まれた。それは故郷・小樽での
原風景ともむすびついいる。
地平線と空の風景はどこまでも澄みわたり、
日本刀の切れ味と冴えを連想さるシャープさを持ち、
今尚多くの人を魅了し続けている
 
タイトル セレニティー
エディション 90/135
技  法 シルクスクリーン
シートサイズ 792x536o 
価 格(額付) 売却済み